· 

人脈の大切さ

仕事をしていて思うのは、人脈の大切さです。

 

お客様からの質問は、自分の知らないことの方が多いのです。

そんな時に、「教えて!」と聞ける相手が居ることは、本当に心強い。

 

これは、同業者だけでなく、他の仕事の人たちも含めてのこと。

まさに餅は餅屋、ということで、最近も障害年金のことを聞かれて私的には「?」ですが、社会保険労務士さんは、ポンと答えてくれました。

これは社労士さんと知り合いだから聞けたこと。

こんなふうに、ネットワークがあることは、自分のためだけでなくお客様のためにもなるのです。

 

こんな人脈を少しづつ広げていきたい、と思うと同時に、私自身も「あの人に聞けば教えてもらえる」という人物になりたいものです。

 

貪欲な知識の習得と誠実な対応を、私が忘れることがありませんように。